日々迷い道 - daij1n’s blog -

ブロガーがふらふらと日常を語ります。本家「ゲーマー逃避行ブログ」もよろしく。

ヒトデ氏のブロガーサロン「ABCオンライン」に入ってみた

【PR】アニメ化!人気ゲーム:アズールレーン ストアでダウンロード


この前、ヒトデ氏のブロガーサロン「ABCオンライン」に入ってみた。

最初に見た時は「おお、あのヒトデ氏もついにサロン始めおったわい」的な感じだったが、興味が沸いたので入ってみた。

割とブログ回りの話は聞いててそれなりに情報を得つつ自由にやっているけれども、個人的に危惧しているのは「情報が1人よがりになりがち」という点。

abc-space.jp

ブログに関する情報は、うさんくさいものが闊歩するという現実とその考察

ブログは孤独な作業だ。

いや、自分勝手に書いてるんだから、そうなるのも当然。

自由に書いているブログ自体が独りよがりになる分には問題はない。

問題は「ブログを取り巻く環境に関する情報が独りよがり」になりがちな事。

PV上げていこうか、マネタイズしようか、という時に情報の信ぴょう性が自分しかないのが非常にまずい。

まず、何かしらの目的があってブログを始める人は、半年も持たない人が多い。

交流を持とうにも、それぞれがコミュニケーションが取れず、分断されてしまうため、うさんくさい情報が闊歩する状況を招きやすくしてると思う。

そのため「なんかPV上げるための基礎知識ないかな」「うまくマネタイズしてみようか」みたいな情報を手に入れようもんなら、わんさか情報商材が出てくる状態で苦労する始末。

それならば、実績が確実な人が発信するサロンに入るのは一つの手だと思った。

高いなと思ったら辞めればいいだけだし。

ブロガーすぐ辞めすぎ問題について

ブロガーの継続率については、実際に調査したことがある。

というのもヒトデ氏が「新人ブロガー紹介」みたいなのを過去やっていたのを見て、その人達のその後を見てたのだ。

www.daij1n.info

ウォッチ対象は当時から約6か月間に始めた人達。

独自ドメインを払い、「直近の3か月間に1か月1度ペースを保つ」を継続と見なす。

この緩い基準をマークできた人は、僕が記事を上げた時点で3名(母数13名)

この母数は「独自ドメインを年単位で支払った人」且つ「ブログの書き方、始め方というのを見て始めた人」という属性も加えて考えて欲しい。

なお、さらに3名のサイトは該当記事を投稿した時点では消失してた。

ぶっちゃけ、YoutuberやVtuberより続いてない人が多い感じはする。

「いかがでしたか」オンラインサロン高額問題

以前、はてなブックマークで高額なオンラインサロンのニュースが話題になった。

www.j-cast.com

年60万円、おそろしや。

ただ、これが本当のことなら、果たしてこの人が「いかがでしたか」ブログをやってるかどうかは疑問が残るところ。

いいねやリツイートやリプが沢山ついたり、ファンの方のDMですごくいい記事ですねと言ってもらったり、拡散していただけたりすると嬉しいです。

普通、量産型いかがでしたブログに読者がこういう反応をすることはないと思う。

ヒトデ氏のブログ実績について

著名人・芸能人というわけでもなく、はてなブログで読者数でトップブロガーだった。

ちなみに2017年12月の時点で登録読者数4000名と、僕のブログの過去記事で記載していた。

www.daij1n.info

今は「はてなブログ」を離脱しているので、知らない人は多そうだが、それぐらい凄かったのだ。当時は。

読者登録数1600越えのチルド氏も当時はこう語っている。

あれから二年。

そんなヒトデは、あれよあれよという間にアクセスを伸ばし、界隈イチの人気者になってしまった。真紅のレッドカーペットを、ジャケットを翻しながら駆け上がるように。

www.cild.work

ここから2年、ヒトデ氏はホームレスになるどころか、あれよあれよと法人化までしてすごいところに。ほえぇぇ。

最後に:さてはて、どうなるか

というわけでサロン生デビューしました。

あんまりガツガツとしたブログ運営はやらない予定ですが、本当に月1万円まで成長したら、何か面白いことでもしようと思います!

当サイトのプライバシーポリシーについて